仕事や勉強に集中できないときの対処法3選!

「仕事や勉強に集中できない・・・。」

「やる気はあるんだけどはかどらない・・・。」

「もっと効率よく仕事、勉強出来るようになりたい・・・。」

 

誰もが悩む事ですよね。

この悩みを解決するべく「仕事や勉強に集中できない時の対処法」についてお教えします。

【仕事や勉強に集中できないときの対処法1】25分1セット!タイマーを使って集中!!

あなたは仕事や勉強をする際、時間を区切ってやっていますか?

区切っていない場合、気付いたらダラダラしてしまっている事があるかもしれません。

 

 

時間を区切って仕事や勉強に取り組むだけで、集中力アップ!

かなり、作業が捗るようになります。

もし、時間を区切ってやっていないとしたら大至急やった方が良いです。

 

夏休みの宿題の大半を、夏休み最終日にやっていたような僕は特に期限がないと中々、動けません。

何事にも締め切りが必要なんですよね。

 

25分タイマーを設定する

まず、手元にタイマーを用意して、25分に設定してください。

25分集中できない人は、15分とかでも良いですね。

 

もしかすると、「かなり短いな」と思われたかもしれません。

学校の授業だと大体45分〜90分くらいですからね。

 

でも、思い出してみてください。

45〜90分の授業、集中出来ていましたか?

 

僕は出来ていませんでした。

大学の授業に至っては、そもそも集中しようと思った事も少なかったですが。。笑

 

なので、ひとまず25分で設定しましょう。

25分の間でやる事を1つ決める

続いて、25分間に何の作業をするかを決めましょう。

 

25分の間は、やると決めた事だけをやる

そして、ここが超重要なポイント!

25分の間は、絶対に先程、やると決めた事”だけ”をやるようにしてください。

 

ブログを書くと決めたら、それだけ!!

メールやLINE、スカイプの確認はなしです!!

 

集中して作業するためには、通知音も来ないようにしておくのが良いですね。

僕は緊急の要件にそなえて通話がかかってきたら通知が来るようにしています。

ですが、それ以外、メッセージの通知などはオフにしています。

 

 

ここまでするのには理由があります。

人間は、1つの事だけに集中するシングルタスクの方が作業が捗るように出来ているからです。

 

 

パワーポイントで資料を作成しながら、電話や上司からの指示や後輩からの質問に対応しながら、メールの通知が届いたから内容を✓しながら、夜ご飯なに食べようかを考える。。

このように、1度に複数の事をこなすマルチタスクが流行った事もありました。

 

ですが、ハーバード大学やスタンフォード大学などの最近の研究によると、マルチタスクは効率が悪いという事がわかっています。

シングルタスク=1つの事に集中して作業する方が良いと科学的に証明されているんですね。

 

 

難しい事はわからなくても実際、試してみるとわかります。

 

 

どのようなタイマーを使うかもポイントです。

スマホのタイマーを使っても良いのですが、スマホ以外のタイマーを使う事をオススメします。

スマホのタイマーだとタイマーを設定する時に、スマホを操作する事になります。

そうすると、ふとLINEを開いてしまったり、ネットサーフィンしたりしてしまったりで無駄な作業をしてしまいがちだからです。

【仕事や勉強に集中できないときの対処法2】声をかけられないように、邪魔されないようにする!

「よーし!集中して仕事(勉強)が捗っている!!」

 

こんな時に、同僚や親に話しかけられて作業中断。。

 

「折角、集中出来ていたのに。。」

となった事ってありませんか?

 

僕は結構あるのですが、この後、再び集中できるまでに結構、時間かかったりするんですよね。

どう考えても効率悪いです。

 

実は話しかけられた後、集中するまでに時間がかかるのはしょうがない事。

人間が集中力をマックス高めるまでには作業をはじめてから10分くらいかかるそうです。

 

この10分を短くするという事もですが、まず出来るのは作業中に人から話しかけられないようにするという事です。

 

イヤホンをして話しかけるなオーラを出したり、事前に周りの人に「今から25分は話しかけないで」と伝えたり、部屋にこもっているならトビラに「連絡をしないで」というボードを立てかけるのも良いかもしれません。

とにかく、出来る限りの工夫をして、話しかけられない環境作りをしてみてください。

普段より集中できて、作業が捗るはずです。

【仕事や勉強に集中できないときの対処法3】集中できるようになる音楽を聴きながら作業をする

対処法1と一緒に実践して欲しいのが、集中できる音楽を聴きながら作業をするという事です。

音楽を使うことで集中力を高める事が出来るんです。

 

タイマーで設定した25分の間、音楽を聴きながら作業するようにしてみてください。

かなり集中できますよ。

 

で、音楽だったら何でも良いのかというとそうではありません。

歌詞付きの音楽だと、歌詞に気を取られて集中できなくなってしまう事が多いです。

 

そうではなくて集中できる音楽(BGM)というのがあります。

 

youtubeにも無料の動画が結構、沢山あったのでチョイスしてみました。

 

 

 

 

α波というのが脳に良いらしいです。

α波がどんなもので、どうしてこの音楽が・・

みたいな専門的なところは正直、わかりません笑

 

・・が、僕たちは集中できさえすればOKですよね?笑

ということで最近は今回、紹介したような集中できる音楽を聴きながら作業をしています。

 

いかがでしたか。

仕事や勉強をする際に、試してもらえると普段より集中できて作業が捗るかもしれません。

最後までご覧頂きありがとうございます。お礼にプレゼントを無料でお渡ししています。

当ブログの管理人「Magara」って誰?何してる人?

Magaraの詳しいプロフィールはコチラ

1 個のコメント

  • 今回も参考になる記事ありがとうございます!

    25分に1セットを最近は実践するようになり少し集中することができるようになりました!
    ただ通知音に反応して作業が中断して再び作業に取り掛かろうとしても集中する事ができない。
    という事がありましたので通知音を切って25分間はこれをやる!と決めて作業に取り組んでいきます!
    集中できる音楽については実践した事がなかったので実践してみます。

    今回も参考になる記事ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です