成功者になるためのタスク管理 〜毎日5分、紙とペンがあればすぐ出来る〜

1日5分。ノートとペンさえあれば、すぐ出来る!

実践したその日から効果が出る!

成功者になるためのタスク管理方法をご紹介します。

 

私は、

イマイチ時間を上手く使えていないな〜

もっと効率良い人になりたいな〜

と思って悩んでいた時期がありました。

 

しかし、今回ご紹介するタスク管理の方法を学んだ事で、

一気に毎日の時間の使い方が上手くなり作業効率がアップしました。

 

もちろん、信じて頂かなくてもかまいません(*^^*)

 

ですが、この方法を試してみたら、

あなたも毎日を有意義に過ごせるはず!

 

沢山成長できて、

沢山遊べて人生が充実すること間違いなしです。

 

とても効果がある成功者のタスク管理ですが、

方法はとっても簡単。

ノートとペンがあれば誰でも出来ます。

 

0.ノートとペンを用意

ノートは持ち歩けるように小さめサイズがオススメ。

 

1.ノートに十字を書く

ノートに十字になるように縦軸と横軸をひきます。

 

2.左上に「今日絶対にやるべきこと」を書く

Ex)ゴミ出し、ブログ更新・・・”

今日絶対にやらないといけないことを書き、

かかりそうな時間を考え、

やる順番を決めます。

 

すぐ出来る事から先にやっていくのがポイントです。

3.左下に「今日やるべきだけど絶対ではないこと」を書く

Ex)友達との食事

今日やるべきだけど絶対ではないこと。

緊急の用事が出来たら、やらなくても良いものを

左下に書いておきます。

 

4.右上に「やった方が良いが今日絶対ではないこと」を書く

Ex)背筋を伸ばす、筋トレ、胸を張って歩く・・・

余裕があればやりましょう。

紙に書き出しておかないと永遠にやりません。

 

5.「やるべきではないこと」

”ゲーム”、”だらだらネットサーフィン”・・・

時間がないと言う人に限ってやってしまっているのでは??

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

意識的に紙に書いておくことで、

ムダな事をしないようになりますよ。

 

お伝えしたとおりに、

作業していくとこのような感じになっていると思います。

「本当にこれだけで効果あるの?」

と思われるかもしれません。

 

ですが、私が試してみたら

・何からやろうか迷う時間

・やるべきことを思い出す時間

が減りました!

 

その結果、毎日1時間分くらい

多く作業出来るようになりました。

1年だと365時間、約30日分!

 

去年の私より今年の私は1ヶ月多く時間がある事に。

これってスゴくないですか!?

 

タスクはいつでも持ち歩けるような

小さめのノートに思いつく度に書くのがオススメです。

ドンドン書き足していきましょう。

 

まずは、今日だけでもやってみると良いかもしれません。

効果を実感できるはず。

 

実感できれば、あともう1日だけ。

1日やるのを忘れてしまっても、また明日から。

いつかきっと習慣になる日が来るはずです。

 

もっと上手く時間を使いたい!

もっと成長したい!

 

そんなあなたの参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

最後までご覧頂きありがとうございます。お礼にプレゼントを無料でお渡ししています。

当ブログの管理人「Magara」って誰?何してる人?

Magaraの詳しいプロフィールはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です