ワードプレス導入後のオススメ初期設定【2017最新版】

今回は「ワードプレスを導入後に行うべきオススメの初期設定」についてです。

 

さて、この初期設定。

最初にしっかりとやっておかないと、

後悔する事になる大事な内容もあります。

動画の通りすすめて頂ければ簡単に出来るので、

しっかりと行っていきましょう。

 

尚、今回行う初期設定はワードプレスの

テンプレート導入までが出来た後に、

行って頂く設定についての話になります。

ワードプレスのテンプレート導入までが出来ていない場合は、

以下の手順で行う事が出来ます。

 

ワードプレス導入作業5ステップの流れ

1.エックスサーバーの導入方法

2.独自ドメインの取得

3.エックスサーバーにワードプレスを自動インストール

4.テンプレートの導入

5.初期設定 ←今ココ

 

それでは、ワードプレスのテンプレート導入までが

出来ましたら動画の通り、初期設定を行ってみて下さい。

ワードプレスの初期設定【動画】

 

オススメのping送信先

動画の中で紹介しているオススメのping送信先です。

コピー&ペーストして使ってみてください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.blo.gs/

http://ping.blogranking.net/

http://ping.dendou.jp/

http://ping.fc2.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://ping.myblog.jp/

http://pingoo.jp/ping/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://serenebach.net/rep.cgi

http://taichistereo.net/xmlrpc/

http://www.i-learn.jp/ping/

 

パーマリンク カスタム構造

動画の中で入力しているパーマリンクのカスタム構造はコチラです。

 

/%postname%-%post_id%

 

コピー&ペーストして使ってください。

パーマリンク カスタム構造【補足】

動画内でもお伝えしておりますが、

僕のオススメしているSEOに強いパーマリンクのカスタム構造の設定は

これから新たにブログを立ち上げる方のみ

参考に設定するようにして下さい。

 

既にサイトを運営、記事をアップされている方については

パーマリンクの変更を行わないようにお願いします。

 

理由は、パーマリンクを変更してしまうとURLが変わってしまい、

今までのリンク等が無くなってしまうからです。

 

尚、パーマリンクのカスタム構造を

僕のオススメしている設定にした場合、

新規記事を投稿する際にパーマリンクを自分で

アルファベットに入力しなおす必要があります。

 

それについては、以下の動画で説明しています。

 

 

ワードプレス導入作業5ステップの流れ

1.エックスサーバーの導入方法

2.独自ドメインの取得

3.エックスサーバーにワードプレスを自動インストール 

4.テンプレートの導入

5.初期設定 ←今ココ

最後までご覧頂きありがとうございます。お礼にプレゼントを無料でお渡ししています。

当ブログの管理人「Magara」って誰?何してる人?

Magaraの詳しいプロフィールはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です