ワードプレスのメリット、デメリット 〜アメブロとかの無料ブログとどっちが良いの?〜

今回は、ワードプレスのメリットとデメリットについてです。

 

集客目的でサイトを運営予定される方や、

コンサル事業をされている個人事業主の方等から

「ワードプレスと、アメブロとかの無料ブログどっちが良いの〜?」

「ワードプレス良いって聞くけど、何が良いの??」

こんな声を時々、聞くようになりましたので解説していきます。

 

ワードプレスのメリット

というわけで、アメブロなどの無料ブログと

ワードプレスを比較した時の主なメリットである、

 

  • SEOに強い
  • お客さんを足止めできる
  • 自由度が高い
  • サイトが自分の資産になる

 

について詳しく見ていきましょう!

 

SEOに強い

ワードプレスは何といってもSEOに強い

コレにつきます。

なお、「SEOに強い」とは、

インターネットで検索された時に検索結果の上位に表示されやすいという事です。

 

 

あなたもそうだと思いますが、

基本的にはネットで何かを検索した人は

検索順位が上のほうのサイトを見ますよね??

 

 

つまり、

「SEOに強い=集客力が強い」

という事です。

 

 

Googleで検索した場合の検索順位というのは、

当然、Googleがルールを決めています。

つまり、検索順位が上になるかどうかはGoogleの気分次第ということ。

 

そして、そんな絶対的存在のGoogleが、

1番SEOが強いと公言しているのが

何を隠そう「ワードプレス」なんです。

 

 

有名企業のサイトでもワードプレスが使われています。

マイクロソフトやディズニーのオリエンタルランド、

クックパッドや博報堂、浦和レッズ、東京大学・・・

など数多くのサイトがワードプレスで作られています。

※今、ご覧頂いている僕のブログもワードプレスで作っています。

 

 

試しに思いつくキーワードを検索してみてください。

無料ブログが上位に表示されている事は少ないはずです。

 

数記事程度しか投稿していない状態だとアメブロなどの方がSEOが強いです(=上位表示されます)。なぜならアメブロを使っている人、アメブロに記事を投稿している人が既に沢山いるからです。ただ、SEOが強いのはワードプレスなので、記事を増やしていけば確実にワードプレスのサイトが上位表示されます。 

 

お客さんを自分のサイトに足止め出来る

ワードプレスであれば、広告が表示されていないので

お客さんを自分のサイトに足止め出来ます。

 

つまり、読者の方は広告に誘惑されること無く、

僕のサイトだけをゆ〜っくりと、そして色々な記事を見てくれて、

ファンになってくれて、メルマガやLINE@に登録してくれるというわけです。

 

集客を目的にしたサイト開設において、

広告があるかないかは非常に重要です。

 

無料ブログでは当然のよう表示されている企業広告。

これは本当にやっかい。

 

  • ユーザビリティーが落ちる(読者目線からしてうっとうしい)
  • せっかくブログに訪問してくれたお客さんが広告先のページに行ってしまう
  • 広告料も自分に入るわけではない

 

ということで、何一つ良いことがありません・・・

 

 

アメブロの場合、月額1000円程度払えば広告を消すことも出来ますが、

ワードプレスならはじめから広告は表示されていません。

 

もちろん、自分の意志で広告を表示することも出来ます。

そして、その場合、広告収入は自分のものになります。

自由度が高い 〜簡単に自分好みな本格的サイトが作れる〜

ワードプレスのメリット3つめ。

それは、簡単に自分好みのサイトにする事が出来るということ。

 

記事の見出しをつけたり、

メニューのレイアウトを変えたり、

問い合わせフォームを設置したり、

特定の記事にパスワードをかけたり・・・

 

その他 、設定変更で出来る事がかなり沢山あります。

 

そして、テンプレートの設定次第で、

簡単に企業サイトのような本格的サイトが出来てしまいます。

そう、僕のサイトのように。笑

サイトが自分の資産になる

ワードプレスでサイトを作った場合、

そのサイトは正真正銘あなたのもの、あなたの資産です。

 

アメブロなどのブログサービスを運営している会社に

依存していないのでサービス停止によってサイトがなくなってしまう、

という心配もありません。

 

また、投稿内容に制限もありません。

あんな事やこんな事を書いても、

記事が誰かに消されるという事もありません。

 

当然、アフィリエイトなど収益をあげる目的で、

運営する事も可能です。

ワードプレスのデメリット

個人的には、ほとんどデメリットは感じていません。笑

・・・がデメリットになりそうな事もいくつかあげておきます。

 

  • 初期設定や導入作業が必要
  • SEOの知識が必要
  • お金がかかる〜サーバー、ドメイン、(テンプレート)〜

 

について詳しく見ていきましょう。

初期設定や導入作業が必要

無料ブログであれば個人情報を入力、

アカウントを作成すればすぐに使い始められますよね。

 

ですが、ワードプレスでは初期設定が必要です。

 

具体的には、

1.サーバーの導入

2.ドメインの取得

3.ワードプレスのインストール

4.テーマのインストール

5.ワードプレス初期設定

が最低でも必要です。

 

やり方を知ってしまえば簡単ですが、

知らないと調べるのも手間だし少しハードルが高いかもしれません。

 

ちなみに、僕のブログで全て解説していて上の1〜5から

各解説ページを見る事が出来ます。

動画付きなので、動画を見ながら作業してもらえれば、

簡単に設定作業が出来るはずです。

SEOの知識が必要

ワードプレスのブログを運営していく場合、

「SEOの知識」を学ぶ必要があります。

 

・・・というよりは、

せっかくワードプレスでサイトを運営するなら

SEOの知識を学ぶ事をオススメします。

 

記事タイトルの付け方など、SEOの知識を学んで、

あなたのブログの検索結果が上位に表示されるようになれば・・・

 

facebookやyoutube、LINE@のメッセージから

ブログに集客をする以外に、

検索エンジンで検索した人からも、

あなたのブログを見てもらえるようになります。

 

逆にいうと、

facebookやLINE@、youtubeからのみ

集客が出来れば良いという場合は、

このデメリットはなくなります。

この項目は飛ばしてもらってもかまいません。

 

繰り返しになりますが、

検索エンジンからの集客も狙っていく場合は、

SEOの知識が必要になるという事です。

 

 

アメブロなどの無料ブログサービスであれば・・・

 

あなたのブログのSEOが弱く、

検索エンジンで上位表示できていなくても、

アメブロにアクセスしているユーザーさんが、

ランキングなどを通じてあなたのブログを

見に来てくれる可能性があります。

 

 

イメージしやすいように具体的な例をあげてみましょう。

 

アメブロであれば日記的な感覚で記事タイトルを、

「おはよう」とかにしても、

アメブロ内のユーザーさんが見に来てくれる可能性があります。

 

しかし、ワードプレスでブログを立ち上げる場合、

「おはよう」というタイトルで書いてもアクセスは来ないでしょう。

 

 

「おはよう」で検索する人もあまりいないでしょうし、

「おはよう」で検索したとしても、

NHK「おはよう日本」とか朝日放送「おはようビタミン」とか企業サイトが

上位に出てきているからです。

 

これらのサイトを越えるのは無理ではないとしても、

「おはよう」で上位表示させるための努力をするくらいなら、

他の検索上位に表示されやすいタイトルの記事を

書いた方が良いでしょうね。

 

お金がかかる 〜サーバー、ドメイン、(テンプレート)〜

ワードプレスで作ったサイトを運営していく場合、

初期費用と維持費用がかかります。

 

大きな金額ではありませんが、

完全無料では出来ませんのでご説明しておきます。

 

まずは、サーバーとドメインについては必須で発生する費用です。

プランなどにもよりますが年間で1万〜2万円程度です。

 

また、テンプレートは無料のものと有料のものがあります。

有料のテンプレートを利用する場合はお金がかかります。

コチラも1〜2万円程度のものが多いです。

 

有料テンプレートの場合、

デザイン性が高い、SEOが強い、便利機能がある・・・

など各テンプレート毎にメリットがあります。

※SEOに弱いと言われているものあるので注意が必要です。

 

ちなみに僕のこのサイトは、オープンゲージという会社のストークという

有料テンプレートを利用しています。

>>WordPressテーマ「ストーク」 の公式サイトへ

 

ただ、無料テンプレートでもSEOに強くデザインに優れたものもあるので、

しっかりとアクセスを集める事はできます。

そのため、ネットビジネス初心者でアフィリエイトで稼ぐ事が目的の場合、

無料テンプレートでも十分に稼ぐ事ができます。

>>無料テンプレートの場合はシンプリシティーがオススメです。

 

 

というわけで、お金を払う事に抵抗がない場合、

デザインにこだわりたい場合、

無料テンプレートで物足りない場合などには有料テンプレートを

選んでも良いかもしれませんね。

 

アメブロなど無料ブログのメリット

さて、ここからはアメブロなど無料ブログのメリットと

デメリットについてお伝えしていきます。

ワードプレスのメリット、デメリットの裏返しになる部分も

あるのでサラッと簡単にお伝えしていきます。

 

では、メリットから!

 

  • 無料で今すぐ使える
  • アメブロ、無料ブログ内経由でのアクセス、PVが集められる
  • SNS的な感じで、いいねコメントが比較的活発

 

見ていきましょう!

無料ですぐ使える

文字通りです。

基本サービスであれば無料で使えます。

個人情報とサイトタイトルなどだけ入力、

アカウントを作成すればすぐに使い始められます。

 

アメブロ、無料ブログ内でのPVが集められる

アメブロなどの無料ブログであればSEOの知識が無く、

タイトルの付け方をそこまで意識しなくても、

開設してから数記事で100PVくらいになるでしょう。

 

さきほどお伝えしたように、

サイト開設当初はアメブロの方がSEOが強い事もありますが、

何よりそもそもアメブロを見ている人がすでに沢山いるからです。

 

新着記事などにあなたのブログ記事が表示されることで、

Googleなどの検索上位に表示されていなくても、

アメブロ内で一定数のアクセスが集まってきます。

 

これは、ブログをはじめて初めるような方にとっては、

かなりモチベーションなるでしょうね。

 

 

一方、ワードプレスのブログの場合、

タイトルや記事の内容次第ですが、

多くの場合、開設して数記事投稿しただけではアクセスが集めらないでしょう。

 

 

検索上位に表示されるようになるには、

開設からの期間やある程度の記事数、

累計アクセス数などが必要だからです。

 

その代わり、ワードプレスの場合、しっかりとキーワードを選定して、

価値ある記事を投稿していく事で検索上位に表示され、

アクセスが集まりはじめるとアクセスが増えていきます。

SNS的な感覚で、いいね・コメントが比較的活発。

女性は仲間意識が強く、

群れる傾向にある生き物だそうです。

最近、友人の女性起業家の方に聴きました。

 

それ以来、僕が女性と話すときに

 

「いいね〜!!」「わかる〜!!!」

を連発しているかどうかはさておき。

 

アメブロなどの無料ブログでは、女性を中心に

ユーザー間でのいいね、コメントが比較的活発です。

 

それ以外にもアメーバピグやグルっぽなど、

ユーザー間で関係を持つことができる機能もありますよね。

 

アメブロなど無料ブログのデメリット

続いてデメリットです。

 

  • SEOに弱い
  • 広告が勝手に入る
  • 記事・アカウント削除、サービス終了のリスクがある
  • アフィリエイト利用が出来ない

 

それぞれ、見ていきましょう。

SEOに弱い

これまでにかなり書いたので割愛します。

はじめのうちは無料ブログの方が強いですが、

中長期的に見るとワードプレスの方がSEOに強いです。

 

広告が勝手に入る

これも何度かお伝えしてきましたね。

集客目的でブログを運営している場合、

他企業の広告はない方が望ましいですが、

通常、無料ブログだと広告が入ってしまいます。

 

自由度が高くない

無料ブログの場合、

ワードプレスに比べると自由度が高くないです。

 

差別化を図りづらい、

自分のブランディングを反映させづらい、

などのデメリットにもなります。

記事・アカウント削除、サービス終了のリスクがある

今回、しっかりとお伝えしたかったのはココ。

記事・アカウント削除、サービス終了のリスクです。

 

せっかく頑張って書いた記事、

育ててきたアカウントが失われたら・・・

かなりがっかりですよね・・・

 

無料のブログサービスを使っている場合、

投稿内容などによって、記事やアカウントが削除されてしまう恐れがあります。

投稿内容が各サービスの規約に反していると、

削除されてしまうのです。

 

そして、削除されてしまった場合、

具体的な理由までは教えてもらえませんので、

手探り状態で記事を更新していくことになります。

 

さらに、ブログサービスが終了してしまうというリスクもあります。

過去にも終了となったブログサービスはいくつかあります。

 

バックアップを取っていたとしても、

他のブログサービスに乗り換える場合、

SEOが落ちてしまいますので乗り換え後のアクセスダウンは間違いないでしょう。

 

良く「サイトは資産」といいますが、

無料ブログサービスを用いている場合は、

一概にそうとも言えないというわけです。

アフィリエイト利用が出来ない

これもお伝えしてきましたね。

無料ブログの場合、広告を貼ることが出来ないため、

ブログ自体で収益をあげる事ができません。

 

無料ブログで表示されている広告の収益は、

ブログサービスの運営会社の収益となります。

 

 

まとめ 〜結局、どっちが良いの?〜

後半は内容が重複していることもあって、駆け足になりました。

 

結局、どっちが良いの?

という事ですが、目的や力の入れ具合などで変わると思います。

 

例えば、

 

・とりあえず気軽にブログを始めてみたい

・書く予定なのは日記程度の内容だけ

・ブログやってる周りの人と交流したい

・取り急ぎ、直近で目に見える成果が欲しい

 

という場合は、無料ブログで良いと思います。

 

一方、

 

・中長期的に集客目的で運営していく

・自社のサービスやコンサル等の販売を行いたい

・アフィリエイトをしたい

 

等の場合は、

ワードプレスでブログを運営していく事を圧倒的にオススメします。

 

あとは、時間に余裕があるなら、

ワードプレスをベースにに両方使うという選択肢もあります。

無料ブログにはワードプレスの記事をコピペするというわけです。

 

このような考え方をシングルソースマルチユースといいます。(どやっ)

 

・・・

 

長文を最後までご覧いただきありがとうございました。

アフィリエイト初心者が月収10万円を毎月稼ぐための教科書を無料でプレゼント

ワードプレスの立ち上げ方〜売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた教科書を期間限定で無料でプレゼント。

今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」をまとめた動画もお渡ししています。

※とりあえず無料で受け取る場合はコチラ をクリック↓

【管理人Magaraのプロフィール】

1992年3月生まれ、現在26歳。
代官山蔦屋とかオシャレな空間が好き。
満員電車や行列に並ぶのが嫌い。

早稲田大学商学部を卒業後、IT系ベンチャー企業に法人営業として就職。

 

仕事に励み、楽しい毎日を送っていたが『出会いがない』『お金がない』『海外旅行に行きたいのに行けない』という現実に直面。思い描いていた理想の人生の実現が難しい事に気づく。

現状を打破すべく「まずは副業で稼げ!」というアドバイスに従い、転売を開始。

比較的すぐに稼げたものの肌に合わず撤退。

その後、PC1台で世の中に価値を提供しながら稼ぐアフィリエイトに魅力を感じて没頭。

 

開始から半年で今でも完全放置で毎月10万円以上を稼ぐような資産サイトの構築に成功。

その後、脱サラ。
独立初月には月収70万円を達成。

会社員時代の3倍以上の収入を得て少し感動。

 

自分のペースで誰にも邪魔されずに出来る事、アイディアが数字/成果という目に見える形になる事も好きで、現在もアフィリエイト、webコンサルティング、メディア運営等ネットを用いてビジネス活動中。

 

代官山のカフェでまったり過ごしたり、平日ド真ん中に海外に行ったり。そして何より満員電車に乗る必要が無くなったことで、ストレスフリーな毎日を送っています。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です